千葉厄除け不動尊の、おみくじと本殿前の画面

千葉厄除け不動尊にも、勿論、おみくじ売り場がありますよ。 でも、他の有名所の大きな神社とは違い、売り場に人が居るわけでもなく無人状態の売り場です。 お代金を入れる箱?があるだけで、大きな棚状態になっているので誰かが居る訳ではありません。 まぁ、おみくじ自体を盗まれてしまう・・・という事はないでしょうが、総合受付以外、係員の人はちょくちょく境内の中を用事でうろうろしているだけで、おみくじ…

続きを読む

千葉厄除け不動尊の、こぼん さんとお香炉

千葉厄除け不動尊の、北中門を通り抜けて、正面の茅の輪を通過して左手に進むと、ご当地キャラクターの「こぼん さん」が居ます。 でも・・・、こぼん さんって、千葉厄除け不動尊のご当地キャラクターだったっけなぁ・・・。 何か、時々色んなTV番組で見かける様な気がしまして・・・。 各地の神社に居るんですかね・・・。 当方が訪れた7つの初旬は、定位置?の小屋?の中に入っていて、誰も中には入…

続きを読む

千葉厄除け不動尊Part2 手水舎と茅の輪くぐり

千葉県の東金市の端に位置する「千葉厄除け不動尊」ですが、今年の訪問の第2弾投稿です。 車で訪れ、北中門から入ると参道の間もなくの右手に手水舎があります。 何の事はない、普通の手水舎なんですが、何となく親しみさえ感ずる手水舎です。 画像を視ていただいても普通に判りますが、普通の手水舎です^^; そして、清めると、正面に茅の輪くぐりの茅の輪が現れます。 これ、一般的な茅の輪くぐりの…

続きを読む

千葉厄除け不動尊 Part1 北中門と参道途中のモニター

年に1度は行かないと落ち着かない・・・。やっぱり今年も行っちゃいました。 先日で、七夕の祭典が終わったのですが、その七夕の祭典が終わる前に行ってきました! 千葉厄除け不動尊。 ここは、千葉県の東金市にあります。 位置的には東金市のギリギリのところに在るんですが、田舎町の国道沿いに、急にポツンと現れるのです。 有名所の、例えば明治神宮とか川崎大師とか、そういうところとは比べて…

続きを読む

三峯神社の気守りとは?

埼玉県秩父市と言えば、秩父市自体がパワースポットの代名詞?みたいになってる土地だという印象があります。 その秩父市に在る三峯神社のお守り、「気守り」。 三峰神社は、先日引退したあのフィギュアスケートの浅田真央さんも、その気守りのパワーに肖ったと言われるものです。 その数々の活躍に気守りのパワーが象徴されているのでしょうか・・・。 三峯神社の気守りの紹介です。

続きを読む

こちらは自宅の神棚

という事で、こちらは自宅の我が部屋の神棚。厳密には神棚に仕立てているところ。 蝋燭を焚いて、ヒーリング音楽をかけて、清め塩を交換して、お香を焚いて、お社の扉を開けて・・・。 ついたちにコレをやって簡単にお祈りし、気持ちを休めます。やるとそれなりにもスッキリします。   ~ 作詞と音源創作とスピリチュアルとプチ健康オタクなHP ~

続きを読む

さて、朔日参り

まぁ何の事はない、いつもの朔日参りです。 何と!今日は当方の他に1人、どこか近所のオバチャンがお参りに来ていました。 なぜ、神社だと、お参りだと、知らない人なのに「こんにちは」とか軽い会釈とかで挨拶してくるんですかね。 神社がそういう礼儀を促す場所なんでしょうね、きっと。気持ちの良いもんです。 そんなこんな。  

続きを読む

お正月参り

これは千葉神社です。 私が生まれた千葉市の神社の本家とも言える神社です。 生まれた土地の神社の事を、「産土(うぶすな)」の神様と言いますが、特に、2年間の天中殺が明ける年のお参りには、地元の神社と、産土の神社と、出来れば「一宮(いちのみや)」というレベルの神社の3カ所にお参りに行くのが良いと言われている様ですが、当方は、お正月には生まれた土地である千葉市の神社である千葉神社にも行っていま…

続きを読む