ヒアリではないですが・・・

うちの自宅の玄関先には小さな花壇があります。

元々、玄関と門んの間に少しだけ距離があり、3段ほどの階段から砂利の通路の両脇には土の地面があって、うちの両親が日々、細々とこしらえてきた花壇です。

幾つかの植木が植わっています。

02.JPG  03.JPG

で、最近、何度となくTVでヒアリのニュースを視ます。
それで、なんとなく、ふと、自宅の玄関先の地面を眺めてみたら・・・、アリんこが普通に5~6匹あっちにこっちに歩いています。

じーっと眺めてみましたが、まぁヒアリではないですが、普通の黒アリなんですが、そこそこの匹数がいます。
しかし、その黒アリでさえ、画像に撮ってみても分からないくらいの小ささ。

01.JPG

肉眼で視たら、当然すぐに分かる大きさですが、でも、ヒアリは黒アリよりも、確か体長は小さいのでしたですよね。体色も黒アリよりも赤っぽいのですよね。

既に、関東近郊に数百匹居てるのが見つかり、侵攻してきている様で。
このまま対策の方が後手後手に廻ると、遅れると、もう皆さんの住宅のご近所に侵略してくるのは、脅かしでもなんでもなく、時間の問題なんじゃないでしょうか?

そうなると、子供たちが満足に公園でお遊び・・・なんて事さえも満足に出来なくなる時期がやってくるんじゃないでしょうか?
子供の遊び場さえ満足になくなってくる?様な、そんな時代がもう目前なのでしょうか・・・。


モヤさまin Paris ネット版こぼれネタですが、さすがな取れ高

今日更新分の、ネットもテレ東のモヤモヤさまぁ~ず2のネット配信版の、パリロケこぼれネタepisode14ですが、さすがにパリ、“こぼれネタ”だなんてとても思えない様な濃厚な内容のシーンです。

「これがカットされた分なの?」と言いたくなる様なほど濃い。

メレンゲって固形のものなんだ・・・っていうのも初めて知った気がしますが。
そして、普通に日本のスーパーやコンビニで売っている源氏パイって、実は本家はパリのお菓子だったんだぁっていうのも知りました。

genjipie.PNG

TV画面を通してでも、視るところ視るところがあっちもこっちもオシャレですね。すごいですよ。
一生、ご縁の無い土地かもしれませんが、せめて、TVでは面白くepisode14、パリのこぼれ分、堪能出来ますよ。





  [動画Blog]虜になる動画コレクション

15日参りというのもあるんです

当方は、毎月のついたちに、朔日参りというのは習慣でやっているのですが、ついたち参り以外にも毎月の15日にお参りをする、15日参りというのもありまして。

前々からずっと、普通に知ってはいたんですが、15日まで気にした方がいいのかな、そこまで気にしなくてもいいのかな、とあまりそこまでは考えていませんでしたが、何となくで、今回から行ける限りで15日もお参りに行こうかと、今日は行ってまいりました

KIMG0301.JPG

さすがに2週間前にも行っているので、1ヶ月ぶりの、少し日数が経ったよな・・・的な懐かしさみたいなのは無く、神社に棲んでいる神々にも「また来ましたよ・・・」的な感覚にどうしてもなりますが・・・。

KIMG0300.JPG

でも、行く人は本当に、毎日お参りに行く人が居ますからね。1日と15日とに行っても別に何も不自然ではないんですが。

そんなこんなで今日は、朔日参りならぬ、15日参りです。地元の神社と部屋の神棚と、両方です。




千葉厄除け不動尊、七福神巡りと子供用の広場もあります

千葉厄除け不動尊、続いては・・・

参道を通り、正面から右手奥の方には「七福神巡り」というのが出来る、七福神が祀られているお宮が順に並んでおり、その順番通りにお参りする事による七福神巡りというのが出来る様になっています。

最終順路の弁財天様は、芸事とお金の神様であります。
お水でお金を洗って奉納する為のザルも用意されていますよ。

benzaiten.JPG  hiroba.jpg

そして、参道沿いの右手には、そこそこの広さの広場もあります。
子供達が遊べる遊具も幾つか置かれいて退屈をしのげます。その横には喫茶店もありますので、時間の調整も出来ますよ。

とにかく、2~3時間なら十分ここだけで楽しめる造りの神社です。



千葉厄除け不動尊の、おみくじと本殿前の画面

千葉厄除け不動尊にも、勿論、おみくじ売り場がありますよ。
でも、他の有名所の大きな神社とは違い、売り場に人が居るわけでもなく無人状態の売り場です。

お代金を入れる箱?があるだけで、大きな棚状態になっているので誰かが居る訳ではありません。
まぁ、おみくじ自体を盗まれてしまう・・・という事はないでしょうが、総合受付以外、係員の人はちょくちょく境内の中を用事でうろうろしているだけで、おみくじなどの各売り場に常駐しているわけではないという・・・。

omikuji.jpg  gamen.jpg

そして、本殿の前横のところには、お護摩加持厳修(おごまかじごんしゅう)という護摩祈願をするところの様子とか、様々な行事の紹介をする映像が繰り返し繰り返しで流れています。
このTV画面だけでも何分間か、飽きずにずっと眺めていられる感じのものです。





  さて、朔日参り

千葉厄除け不動尊の、こぼん さんとお香炉

千葉厄除け不動尊の、北中門を通り抜けて、正面の茅の輪を通過して左手に進むと、ご当地キャラクターの「こぼん さん」が居ます。

でも・・・、こぼん さんって、千葉厄除け不動尊のご当地キャラクターだったっけなぁ・・・。
何か、時々色んなTV番組で見かける様な気がしまして・・・。
各地の神社に居るんですかね・・・。

当方が訪れた7つの初旬は、定位置?の小屋?の中に入っていて、誰も中には入っておらず待機中状態でしたが、見掛けただけでもちょっとだけ和みます。

kobon.jpg  okouro.jpg

そして、2つ目の画像。これは、本殿前のお香炉です。赤い楕円で囲った部分のお香が、この日、当方が本殿参拝の際に買ったお香です。既に半分以上燃えていますし、見た目かなり分かり難いですが。
値段は確か、100円か200円でした。どっちだったか既に失念・・・。
お賽銭箱に入れたお賽銭は、相変わらずの5円ですが・・・(苦笑)。

本殿参拝の前に太いお香を買う週間がある神社は、あんまり記憶に無いのでついつい忘れそうになりますが。






  月光浴ですよ