朔日参り 地元の八幡神社バージョン

今日も、朔日が巡って参りました。

という事で、地元の神社にお朔日参りに行ってきました。
・・・と言っても、いつもの通りで、特に何もない、地元の神社です。普段は、誰も居ません

7月の1日、大きめな規模の神社などでは大祓(おおはらい)の時期ですが、ここには茅の輪も置かれていません。

まぁ、神様は居ますから、いつもの様にお祈りです。










  七夕願かけ笹くぐり

近隣地域はかなり綺麗で優秀?

当方が時々、スピリチュアルな霊的な診断、鑑定でお世話になっている鑑定師の方は、(読者の方が、信じられる・信じられないは別にして)天界/神界と通信が出来、又、様々な御神徳を鑑定依頼者に授ける事も生業としています。

その方が言うには、運を上げるべく為には、運/御神徳を与えてもらうための対価として、日々、少しずつでもの徳を積む事。その徳が対価となって、運として自身のところに注がれる・・・という理念で、それは、およその基本らしく・・・。

徳を積む方法として、簡単なもので、一つは、色々な組織/団体などに少額でも良いので寄付をする事
千円でも2千円でも、金額の具体的な目安はなさそうで、無理のない範囲で自分なりに・・・という事っぽく、
もう一つの方法は、ボランティア活動や、あとは、例えばゴミ拾いとか、らしきです。

そこで・・・

当方は、日々、健康の為にウォーキングをしますが、そのウォーキングの途中に公園があるので、その公園のゴミ拾いでもしてみようかと、公園に立ち寄ってみるも・・・、ゴミが・・・、無い
拾おうとなんて思っても、ゴミが、無いのです。全くというほどありません

そう言えば、思い返してみると、公園のみならず、ウォーキングの途中途中を思い出したら、全然ゴミは無い事を思い出しまして。

よく、TVのニュースなんかでは、ゴミが散らかっている光景とかが映りますが、それに比べたら、当方が住んでいる地域は千葉県で、まぁ田舎の奥地でもないので・・・という観察視点が良いかどうか?ですが、ゴミが全然というほど見当たらないのは、地域としてかなり優秀なのではないか?と思いました。

近所に、小学校があり、幼稚園や保育園があり、民間施設や公民館などもありますが、ボランティア清掃員などは特別見掛けた事はありません。が、でもゴミは見当たらないのです。

素晴らしい!

でも、ゴミ拾いでの徳積みは・・・思いついたからといって、簡単には出来ないと一つ、判明したのですが。
そしたら、朔日と15日のお参りの時に、神社のゴミでも拾いましょうかな・・・と。









  学問、合格祈願のため…

日本三大弁天 江島神社 Part6 取り敢えず突き当りまで行って、帰路へ

奥津宮を過ぎようとしたら、背後側に、恋志の鐘(こいしのかね)というのがありました。

恋しのかね.JPG

恋しのかね2.JPG

恋しのかね3.JPG

その名の通り、恋愛関係のスポットでしたが、当方がその日、行ってみたスポットの中では島内で一番質素な(?)、特にコレというインパクトが無かったですかね・・・^^;。
通りはジブリ作品に出てきそうな感じでしたが。

そのまま道順に沿って進むと海に突き当たり、普通に磯釣りしている人が数人いました。直接か、船で渡されるのかまで判りませんでしたが、決して「釣りは禁止」という事ではない様ですね。

海.JPG

帰り際に改めて気付いたのですが、この石段を見おろした時の景観がどうにも良い感じです。

石段見おろす.JPG

平日でも普通にそこそこ混んでいますので、幾つかSNSに挙がっている動画で視る、画角にほとんど人が映っていない場面は、いつ撮っているのか、そんなチャンス滅多にあり得ない気がしますが、休日と雨天は避けて、1日あれば十分に満喫出来るスポットだと思われます。

当方は、自分の足で色々確かめたかったので、乗り場が点在するエスカーというのは乗らなかったですが、次回はエスカーも少し使いたいと思います。
それから、展望塔も行かなかったので、次回は展望塔にも登ってみたいですね。






  手相を書く!?