江島神社の龍宮神札

江島神社はつい数ヶ月前に初めて行ったスポットでして。

その江島神社の頂上にあたる、一番奥に位置するところに奥津宮(おくつのみや)という宮がありまして、その奥津宮のすぐ隣に隣接する、龍神様を祀っている龍宮(わだつみのみや)というのがあります。

江島神社は日本三大弁天と言われる弁財天様を祀っている事で有名な神社ですが、同時に、この江島神社の本丸?っぽいのが龍宮らしき印象が、現地に行くと満々に感じます。

弁天様と竜神信仰の二大看板?みたいでして・・・。

そして、当方は少し以前から、龍神様に何とも言えないエネルギーみたいな、信仰心というか、肖りたい衝動があり、龍神様の分身の様な何らかの信仰対象が欲しいと思っておりました。

そこで、江島神社の龍宮神札です。

龍宮神札.JPG

他の、普段社務所やお守り売り場で売っているお守りや御札は通販では売っていないですが、この龍宮神札は現金書留でのお初穂料郵送で買えます。お初穂料は800円です。

こんなの、ただの紙製の御札で、ただの物体じゃないのか?神様なんか居るのか?と疑問を抱かれる方も居られるでしょうが、毎年9/9には、龍神様をお祭りする龍宮例祭が行われるらしく、その際にこの神札はご祈祷される様で、儀式に則った御札との事で、それに参加すればその場で入手する事は出来ますが、その例祭は執り行われるのは午前11時からですし、都合の良い様に参加できる訳でもないので、郵送で購入できるのは幸いです。

それでも信じない人は信じないのでしょうが、当方は、そこそこ信じ深い方でして。









  「恋の願掛け巡り」順路

意外な穴場神社? 天照大御神と大国主命を合祀する、市原市の大宮神社

千葉県の市原市の五井という地域に大宮神社という神社があるのですが・・・。

出雲大社の御祭神である大国主命をお参りしたい用事が出来まして、それで、近隣に分社がないか?と探っていたら、以外にも近くにありまして。
それで、何と!伊勢神宮の御祭神である天照大神も共に合祀されており、加えて、国常立命も祀られております。

oomiya_hondou.png

伊勢の神様と出雲の神様なんて、神界の2大大御所?的な神様ですが、それを併せて祀っているとは、1粒で2度美味しい!って、ひと昔流行った様なCMっぽい古いセリフですが。

JRの内房線・五井という駅で降りて、10数分ほどでしょうか、歩きますが、徒歩で行けない距離でもなくちょっとした町散歩的な距離感で楽しめます。
駐車場も、西側と東側とに在り、各々10数台ほど駐められますので、お正月以外なら満車で駐められないという事も無さそうです。

境内は、だだっ広い感がありまして、本堂はそれほど大きくはないですが、立派な見た目です。ご祈願/ご祈祷はその本堂で執り行われています。
他にも、安産祈願の子安神社や天満宮など、小さめですが幾つかの神社が併設されています。

面白いのは、西側にも鳥居、入り口があり、そちらからの参道がま~そこそこ長い。これが結構、歩いてみると清々しくなり心地が良いです。

出雲の神様、大国主命というのは農業(農作物)の神様らしき事は薄っすらと聞き知っていましたが、金運、縁結びの日本の最強神?らしき・・・。
その詳細な由縁はここでは省きますが、全国的に視たら、千葉県のとあるローカルな神社なので簡単には「おすすめ!」と言えないですが、市原市の近郊の方には、結構な穴場スポットかもしれません。







  最寄りの神社だけじゃないお参り

天の中央を定位とする、妙見信仰の本家 千葉神社のご紹介

まず、妙見様って何?という方が大多数かと思いますが・・・。
そんな名前の神様居たっけ?と・・・。

千葉市の市街地にドカッと鎮座する千葉神社
その御祭神、妙見様・・・というのは、北辰妙見尊星王(=天之御中主大神)というそうで、天の中央を定位とする北辰(=北極星と北斗七星)の御神霊、という事だそうです。

具体的な御利益はどんな事か?というと、人間に起こりうる病気・事故・怪我などの「厄(やく)」と呼ばれる悪い星(=悪い運命)を取り除いて 、善い星(=善い運命)へと導いて下さるとされているとの事です。
広義の厄除け開運かな・・・という気がしますが。

当方は千葉市が出生地で、いわば千葉神社は産土の神様なのですが、出生地の神様は、2年間の天中殺が明ける年には行きましょう、という習わしらしいのは知っており、なので、現住所地とは少し離れている事からも、時々しか行っていませんでした。

しかし、自宅に神棚をこしらえた際に、天照大神の御札を入手する方法を考えた時、この千葉神社は伊勢神宮から御札が頒布される神社となっており、それを知ってから、確か、記憶の限りで毎年行っている神社です。

千葉市内外から参拝者は多く来ている様です。

専用の無料駐車場が無いので、近隣のコインパーキングを利用する事になるので長居は困難なのですが、1時間くらいで十分満喫出来るでしょう。

昇殿での祈願を申し込むならば、待ち時間20分+祈願所要時間20分を合わせて、プラス40分と見れば良いです。





ブログランキング・にほんブログ村へ


  縁結び祈願に、いかがかな!

ココナラに「作詞」カテゴリが新設された折に

ココナラという、得意技、専門技術をサービスとして出品出来るサイトに、先日から、作詞の添削やアドバイスをするサービスを出品していたのですが、ピンポイントな相応しいカテゴリがなかったので、より近い分野のカテゴリに投稿しておりました。

しかし、つい先日、覗いてみると、音楽の大ジャンルの下に、「作詞」のカテゴリが新設された模様で、当該のカテゴリに載せ直しました。

coconala.png

プロの作詞家ではないのに、講師を生業としている訳ではないのに、説得力があるのか?という疑問が沸きましょうが、当方が受講している作詞の講座の講師陣には、作詞家ではない人は珍しくなく普通に居ます。
がしかし、それでもプロの音楽の業界に携わっている方々なので、絶対的にそこが違うところですが。

6年あまりになる受講歴と数十年に渡る作詞歴から、アドバイスさせて頂こうかという所存ですが、プロの業界には居てない者なので、出品代金は、当方が受講している作詞講座の添削代金の半分で出品しております。

sakushi.png

そんなこんなで・・・。





  古き良きYAMAHAのSOL2というソフト