自宅も朔日参り 部屋の社(やしろ)です

自宅の部屋のお社も、ついたちですから朔日参りです。

画像ではお社の扉は開いてませんが、数十分間、扉を開けて、清め塩を交換し、蝋燭(ろうそく)を焚いて、お香を焚いて、ヒーリングCDをかけて、いつもの通りの月々のルーチンですが、朔日参りです。

KIMG0249.JPG

部屋の神棚にもお参り/お祈りをしますよ。祈る際の唱える文言は、地元の神社にお参りに行く時と大体同じ
本当は、朔日だけでなく、15日にもお参りに行くのが良いそうですね。薄っすらとは知っていましたが、当方はついたちにしか行ってませんでした。

これからは、毎月15日にも出来れば行こうかなと思います。自宅の神棚はいつでも出来ますからね。






"自宅も朔日参り 部屋の社(やしろ)です"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。