伊勢神宮の末社らしい

千葉県市川市豊受神社で伊勢の神社である伊勢神宮の天照大御神の御札が売っていたのですが、
大きな由緒のある神社には、
末社(神社の主祭神を祭る本社・本殿とは別に、ほかの神社の管理に属し、その境内または神社の附近の境外にある小規模な神社のこと。「枝宮(えだみや)」、「枝社(えだやしろ)」ともいう。境外にあるものは「境外摂社」や「境外末社」と呼ばれる=Wikipediaより)
があるところもあり、おそらく市川市の豊受神社はその末社でしょう、との事。

そんなものがあるんですね~、知らなかったです。
それにしても、いずれはその市川方面に転居するつもりで、この豊受神社へのお参りは恒例になりそうな気がしますです。




たまたまですが、良いところを見つけました。頻繁にいける様な距離ではありませんが、しかし、本物の伊勢神宮には行けませんが、その伊勢神宮への身代わり?にでもしちゃいそうです。
まぁ考えとしては、それでイイよな気がします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

"伊勢神宮の末社らしい"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: