お財布の初期化?

「お財布の初期化」とは、風水好きで、かつ李家幽竹さんという方の書籍の愛読者なら知っている事かもしれません。

僕は、運勢学全般に興味はありますが、風水が特別に好きってわけではありませんが、本屋で何となくこの李家さんの書籍を読んでいて、財布に関する金運のテーマが載っていて読んで驚いた事がありました。

長年使っているお財布がくたびれていてヨレヨレなので、そろそろ新しいのを買おうかと思いながら、なかなかイメージ通りのものが無くて、当分は新調しなくてもいいかと考えました。

が!、2ヶ月ほど前に大型スーパーの中の鞄屋さんで売っていたのが目に付いて、ずっと頭の隅に引っ掛かっていました。
牛革製でいじくってみた感じがすごくしっかりしていて、ブランドものではありませんが、店員さん曰く、メーカーものでも手作りのものだそうで、なのでしっかりしているそうです。デザインも、少しアンティークっぽい感じの財布です。こげ茶色です。

いわゆる一目惚れなのですが、今まで財布に限らず、色々とモノを買う時の半分以上が一目惚れや、初めて見た時の第一印象で結局は決めており、一目惚れしたものを敢えてわざと買わずに、少しの間、横目でず~っと見ていて、それでも購買意欲が薄れずに変わらないものだけを買っていました。わざとすぐに買わずに、じ~っと羨む目で暫くの間見ているだけでいた方が、衝動買いで後で後悔せずに済むからでして。
もしそれが仮に一点モノで、その間に売れてしまっていたら、縁がなかったのだ・・・と諦めるのです。

その財布は値段が1万円ちょっとなので、1万円以上の財布など買った事が無く、今使っている財布も、ボロボロで使うに耐えなくなったほどじゃないから・・・とか思っていて、そこで躊躇していたのですが、

その李家さんの本によると、お財布に付いてくる金運は最長で1000日、つまり約3年だと。3年以上経った財布にはもう金運は付いてこないらしい。これは、李家さんの言葉以外でも、風水でいうお財布の金運ではけっこうメジャーな話の様ですが、問題はその次。

新しいお財布を選ぶ際には、金運を上げたい場合は、土の気を持つ茶か、こげ茶色系の財布を。
黒も良いのだが、黒は既に良い金運が付いており、現在の恵まれた金運をキープしたい場合には、お財布の金運には最強と言われているらしき黒を、という事の様です(この知識は一部、間違っているかもしれません)。

僕が一目惚れしたその財布は、こげ茶。
でもって、新しく買ってきたら、まず「お財布の初期化をしましょう」などと書いてあったのです。
なんじゃそりゃ?と思いましたが、お財布にお金を入れて、9日間、使い始めずに家の中心から見て金運の良い場所に置いておく、らしく書いてありました。
9年、9ヶ月、9日間という、9をサイクルとしている九星気学から来ているのだと思いますが、お財布を初期設定してあげるのだそうで、お金を入れて使わずに9日間保管して、お財布に金額を覚えさせるのだそうです。

という事で、ちょっと多めに財布にお金を入れて、玄関の龍の画像とシーサー君がいる場所に起きました。
でもって、親が持っている水晶のネックレスを借りて、セージの煙でいぶして浄化をした後に、財布にネックレスをタスキがけの様にして保管しました。

それにしても、財布の初期設定なんて、初めて読みましたです。
運勢学・開運好きでないと、その風水の本を読もうとなどしなかったと思いますし、お財布を買う踏ん切りも付かなかったと思います。
確かに、ボロボロになった財布を見て、妹に「これじゃぁ金運なんかついてこねぇだろ・・・」と言われました。





しかし、お財布の寿命が3年じゃ、お高い財布なんか勿体なくて買えないですよ。今回、1万円ちょっとというのは、お財布に初めてそんなにフンパツしましたから。いくらアンティークっぽくて格好良くても、もうちょっと高かったら諦めてました。

ま、お財布の初期設定による金運術は、ノーコストで出来る一種の精神衛生安定術でもあるかなと。効果の程は、仮に現れるとしても、ちょ~っと(だいぶ?)先ですので、と。

あとは、お財布に付ける水晶と龍のモチーフのワンポイントのチャーム探しですかな。




ブログランキング・にほんブログ村へ

"お財布の初期化?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: