ハズレ無し作品

「さらば あぶない刑事」を観ました。やっぱり面白い!面白かった!^^。 「なんであぶない刑事なの?」と聞かれたら、たった一言!柴田恭兵さんのファンだからです! ハズレなし作品といえば、先日観たスタジオジブリの「かぐや姫」も「すごい!」と思い、やっぱジブリにハズレは無い!と思ったのですが、「あぶない刑事」シリーズもハズレ無しでしょ。 それも、この「さらば あぶない刑事」で終わり…

続きを読む

狩野アナが卒業しちゃうんだぁ・・・。

いや~、狩野恵里アナが、今秋で「モヤさま」卒業しちゃうんですね~・・・。寂しいわ。 「モヤモヤさまぁ~ず2」は自分の中で、多分一番好きな番組ですが、初代のアシスタントの大江麻理子さんが卒業した時も寂しかったんですが、狩野アナもあと2~3ヶ月で卒業なんですね。 http://www.tv-tokyo.co.jp/samaazu2/ 半熟アナ [ 狩野恵里 ]価格:1296円(税込、送…

続きを読む

すげぇCM多いよ・・・

昨日、夜中(日付的には今日ですが)、WOWOW191chの氷室京介ラストライブの舞台裏という無料放送を見た! ・・・んだけど、無料番組だからなのか、コマーシャル多過ぎ。35分番組で、最初と最後の5分(以上?)コマーシャル。WOWOWなのにこんなにCMあるの?と。有料放送だったらCM少ないのか? CMが多いから、「あれ?番組もう終わったのかな?」と一瞬分からなかった。

続きを読む

かぐや姫の物語

凄げ~ものを久しぶりに観ました。 スタジオジブリの作品にハズレなし! と言ってもいい様な作品。 見終わって、ま~中身が濃いしヘビーだし、描かれているテーマはSimple is best!というべきテーマかもしれませんが、真心とは?愛とは?本物とは?真実とは?生きるとは?の答えを探そうというテーマかと思いますが、とにかく主人公の姫(竹の子ちゃん)が性格が良すぎるでしょ?というキャラクター…

続きを読む

結婚すんのおっ!?

えーっ!?大江麻理子アナ、結婚すんのおっ!。。。 大江さんの大Fanってほどじゃないけれど、モヤさまから大江さんの普通のFanになり。 で、お付き合いしている男性が居るってのは聞いた事あったけど、彼って本当にこの人だったの?・・・。 微妙に信じがたい様な。 あ~ぁ、大江さん、結婚すんのかぁ。

続きを読む

あぁ言えばこぅ言う人

たった今、TBSの参院選特番視ていて、石破幹事長のコメントを視ていたのですが、 今初めて感じた事ではありませんが、とにもかくにも、ま~あぁ言えばこぅ言う人っていう印象で、政治家として慎重の上にも慎重を重ねた話し方をしているんでしょうが、 しかしで、基本的に素直ではなくへその曲がった人・・・っていう印象が色濃いと思っているのは当方だけでしょうか。 最大与党の幹事長をしているくらいだか…

続きを読む

モヤさま2への復帰は無いんじゃないだろうか?

大江アナFanデビューは割と最近したばかりです。 それも、テレビ東京「モヤモヤさま~ず2」からです。 しかし、今回の大江アナのNY転勤の情報によると、転勤期間はたった1年らしく、しかし、帰国後には報道キャスターの主軸にしたい思惑な様で、それだけだったらまだ可能性が残されていようとも、テレ東首脳陣は大江アナからバラエティー色を拭いたい様で・・・。 じゃぁモヤさま2復帰はあり得ないじゃ…

続きを読む

スパイダーマンにハズレなし!

今日は有給休暇で近所のショッピングモールの映画館に、アメージングスパイダーマン3D版を観に行って来ましたです。 やっぱスパイダーマンは面白いっす。スーパーアクション映画はいいっすね~。 キャストが一新されてはいたんですが、でも良かったですよ。 ... 最後は思いっきり次回作がある事を予告する様なラストでしたが。 主人公は、ダサ過ぎない、結構普通な?平凡な?男子でしたよ。 …

続きを読む

娯楽作品ですな

今、韓国ドラマの「僕の彼女は九尾狐(クミホ)」にハマリかけています。 よく見てみれば、よくあるコメディードラマだと思いますが、韓国ドラマだから見入ってしまうんでしょうな。 次元の高い完成度のドラマか?と言われたら、そうでもない様な気がしますし、基本、お茶目さを込めた恋愛ドラマかという気がしますし、これが日本のドラマだったら、4chの土曜の夜9時枠の辺りかな?という気がしまして、多分、…

続きを読む

丹下段平の配役

実写版の映画「あしたのジョー」がいよいよ11日に公開になるわけですが、その配役の一つである丹下段平。 この丹下段平役を香川 照之さんがなされているわけですが、実際の漫画の中の丹下段平はもっと年食ってる様に思えて、香川さんだとちょっと丹下段平には若い気がして、香川さんがBOXINGファンというのは知っておりますが、そこだけちょっと違和感がありました。 最初、配役を見た時に、丹下段平…

続きを読む