歌詞が間違ってる

練習の為にカラオケに行き、歌ってみると、カラオケ屋さんの機械の歌詞が所々間違っているのに気が付いて驚きます。 だって、本家のCDにはちゃんと歌詞カード付いているわけだし、今時インターネットで正しい歌詞なんて幾つも載っているサイト見かけますから。結構ちょぃちょぃ間違ってるんですよね。 実際その間違った歌詞で歌ってみると、微妙に音符割に合わなかったりします。そぅ、間違ってる方の歌詞だ…

続きを読む

ヨーグルトは無いですね

近所のガソリンスタンドの幾つかが、夕方までの営業ではありますが、燃料を供給しているかと思えば、 スーパーにも徐々に食品が戻ってきて、パン、牛乳などが並び始めていますね。 午前中に買い物に行けば、急がず慌てずとも普通に買い物が出来ます。物流が回復しつつあるのでしょうか。 朝食にしているバナナなども普通にあります。 当初は、食品流通が復活するのももっと長期間かかるかと思っておりました。…

続きを読む

ENEOSなら大丈夫?

ENEOSなら大丈夫っぽいですね。なんでだろう…。? 自宅の近所にENEOSのスタンドが3軒ありますが・・・。 東日本大震災後、その内の、人口密度の高そうな場所に建っている2件は、朝8時から営業で、運が良ければ午前中いっぱいならガソリンがあります。毎日、常に20台くらい並んでいますが、並べば30分も待たずに給油が出来ます。 が、そこで素朴な疑問が沸きました。 そのGSの相向かいに…

続きを読む

1円の重み、軽み

募金は今こういう時だからとしているのではなく、だいぶ以前より、コンビニへいく度に、募金箱を見る度に、飢餓などに苦しむ世界の人々へ・・・と思い、していました。 がしかし、 いつも入れている、1円玉は、5円玉は、いざこういう大災害の時には、果たしてその重みは、重いのだろうか、軽いのだろうか?という申し訳なさがよぎってしまう・・・。 金額の問題じゃありませんが、当然、当方にそんな多…

続きを読む

犬の気持ち?

よく、夜に犬の散歩しているのを見かけます。 が、あれ、夜遅くなってからの散歩って、・・・どうなんですかねぇ。 いや、常識外れだ!とか、犬が可哀相だ!というつもりではないんです。 飼い主さんが、仕事から帰ってきてから散歩させているんでしょうねぇ、おそらく、きっと。だからどうしても仕方なく夜遅くなっちゃうんでしょうね。 でもでも、夏の猛暑の時なら、夜、日が暮れて涼しくなってから…

続きを読む

ケンタッキーに勝てるかも

7-11の骨無しフライドチキンの事なのです。 これ、ケンタッキーフライドチキンに勝てるかも?勝ってるかも??とか不意に思いました。 それくらい、けっこう美味しいですょ、これは。 元々、唐揚げ、竜田揚げは好きで、買い物に行って目にすると思わず買ってしまうのですが、7-11のレジカウンターの中央の台にありますよね。 唐揚げ棒か、骨無しフライドチキンかと、目移りするのですが、今回は安い…

続きを読む

ほっこり、まったり、がっつり、ヤバイ

いつまで言われ続けるのでしょうかね、「ほっこり」という言葉・・・。 色々な言い回しというのも、1~2年で使われなくなる事は良くある事ですが、いつから誰が言い始めた言葉遣いか知らないのですが、“ほっこり”という言葉。 何となくで大体どんな意味を言うのか、およそ分かりますが、世間の一時的なトレンドで使われている話し言葉の表現はどうしても基本的に嫌いなタチでして。 私は作詞をす…

続きを読む

首塚&初皇居

先日の日記にも書いた平将門公。 その首塚にも前々から興味があり、行って見たいと思っていた場所でしたが、神田明神に行ったついでで訪ねてみました。    ホントにオフィス街の一角に、ひっそりとありました。 近くの交差点には、ちゃんと<首塚→>の様に立て札があり、一種の観光地?になっているかの様でした。 広さ的には約20畳ほど?くらいでしょうか。ホントにお墓の様な塚があるだけですが(当たり前…

続きを読む

平将門さんの由緒に肖りに

神田明神に出でて参りました。 最近、神社をはじめとするパワースポット巡りがちょっとした趣味になりつつあります。 神田明神は、武将である平将門公をお祀りなされているという事で、ちょっと気になっていた場所でした。 将門様をはじめとして、ここには、商売繁盛・開運招福の神様である大黒様や他にもえびす様も祀られているので、開運・運勢隆盛を祈願するのには良い場所かと思っておりました。 もとも…

続きを読む

ing系の“g”を省く表現語法

NHK教育の「リトルチャロ2・英語に恋する物語」という番組の中で、情報屋のジョニーというキャラクターが出てきたのですが、 情報屋と言われる由縁をジョニーが語っているシーンで、nothingという単語を“nothin’”と、お尻にアポストロフィーを付けて、gを取る語法が、よりカジュアルに表現する言い方だというのを知りました。 たとえば、ロックバンド・ボウイの昔懐かしい曲に「Drea…

続きを読む