ドローイン

逆流性食道炎持ちな当方。
と言っても、おかしいのはみぞおち辺りだけで、ゲップが出るのがどうにもおさまらず、
逆流性食道炎というよりも、噴門部の食道括約筋の低下なだけだろうという事で、
年齢と共に衰えている括約筋を鍛える方法はないか?と検索してみたら、あちこちに“ドローイン”と載っていました。
そのドローインで横隔膜を鍛えるのだそうです。

で、やり方は簡単。所謂、腹式呼吸です。

腹式呼吸なら当方はもうお手のもの。
しかし、吐く息を30秒続けるのは厳しい。そこで、5秒吸って10秒吐くにしてみています。




朝10回、晩に10回。これを取りあえずも3ヶ月くらい、まずは続けてみよう今日この頃。

これで、みぞおちの痛窮屈な感覚としつこいゲップ病が改善されれば医者要らずですからもうけ物(?)。


ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント