イギリス発音とアメリカ発音

「どうせ覚えるなら、綺麗な発音で話せる様になりたいですよね!」と、
YahooShoppingサイトの英語リスニング教材の宣伝をやっているセイン・カミュさんが言われています。

僕が勉強している、NHK・3チャネルの英語番組でもイギリス英語の発音で番組が進行しています。
よく、アメリカ発音の方がラフで曖昧だ、という事を何度か聞いた事があります。

一つ疑問は、じゃぁイギリス人とアメリカ人がガチンコで面と向かって会話したら、会話が通じないの?成り立たないの?と時々思うのですが、。

でも、例えば洋楽を聴いていて、イギリス出身のBand「Duran Duran」の曲を聴いてると、Vocalのサイモン・ル・ボンさんの発音って、意外と曖昧なんじゃない?と聴こえる事がある気がします。
がしかし、北米・カナダ出身の歌手のアヴリル・ラヴィーンさんの発音は、やたらしっかりして綺麗に聴こえる気がしてます。杓子定規なくらいカッチリと発音している様な・・・。



習うなら発音のきちんとしたイギリス(ヨーロッパ圏の)英語だ!という事を聞いた事はあります。
母国語を英語としている人同士で会話してるのに混乱しちゃう事あるの?という疑問がずっとあるのです。・・・果たして?


この記事へのコメント