試聴開始!・・・でも、まさか

昨日9/4から、氷室さんの公式HPで、10/4発売の新譜「SweetRevolution」の試聴が出来る様になりました。
まぁ多分、1週間くらいの期間なんだろうけど。

それにしても、SLEEPLESS NIGHT、Cloudia以来の久しぶりのBEAT系の曲で、Soundも前のめりな攻撃的な印象の音で、ヴィンテージっぽさを匂わせるAmericanRock的なサウンドです。
これはぜひとも練習して自分の練習曲のレパートリーに入れなければ。
いかんせん、サビの音程が高めでけっこう沢山出すので、俺の喉で声が持つかどうか。俺の声の音域には辛うじて収まってはいますが。
初回限定版のDVD付きSingleCD、予約しちゃったし。SingleのCD買うなんて超久しぶりだったりする。
昨年末に幕張メッセ特設会場で行われたCountDownLiveの映像を見て、そのカッコ良さに、「これはCD買おう!」とすぐに思いました。

しかしながら、まさか!公式HPの試聴を聴いてみると・・・、
そのSoundの、特にギターの和音のバッキングリフの音の太さ、分厚さで、昔のラジカセとカセットテープという時代の質感を思わせるのもしかりですが、バスドラムの音と同時に聞こえてくる「プチッ!・・・プチッ!・・・」という、多分明らかにノイズと思われる音です。
プロのRecordingのレベルなら、高級な機材が揃っているわけですからドラムセットのバスドラムのキックの時に発生するブチッというノイズなど難なく解消できるはずなんですが。




これは、曲のアレンジ、音質のMixing上の、わざと意図的な狙い?なの?とさえ思うような気持ちの悪い音。
最近の、音質にシビアな日本の市場に対しては、ちょっとクレームでも殺到しそうな音ですが。

いずれにしても曲に関しては、文句なしのめちゃくちゃにカッコいいBEATRockだす!


この記事へのコメント