ハッピーターン・枝豆味

衝動的な興味本位につられて衝動買いをするのはやっぱり良くない・・・という事の一例だと改めて気づいてしまった事の一つです。

近所のドラッグストアに行ったら、煎餅菓子のハッピーターンの枝豆味というものを見つけました。
お客が買い物する時のルートに沿って置かれてあったので、見事に戦略にハマった事例だと思われます。
袋の見た目にそのまま釣られた格好です。
枝豆味って当方は初めて見かけました。

ハッピーターン枝豆.JPG

しかし、いざ食べてみると、風味がほんのり枝豆っぽいですが、そう特別美味しい気も・・・しませんでした。
う~ん、あぁそう。という感想で自分の中では終わってしまった。






ハッピーターン好きなマニア以外、これ、気に入りますかね。
ま、モノには賛否両論あるのが当然なので、いいんですけどね。これだけで、買って損した!とかお金を損した!感が沸き起こっている自分が小さいのか(苦笑)・・・。




この記事へのコメント