酔鯨という日本酒の味

日本酒通の間では、この酔鯨というお酒はそこそこ有名らしいのですが・・・。

興味本位で1本、買ってみたのです。

酔鯨.JPG

当方はお酒はほぼ毎日晩酌程度に飲んでいるのですが、少量で、ビールなら350mlを1缶空けられるかどうかという程度で、それ以外ならアルコールは50~60ml程度で炭酸水を200ml程度で割る程度なので、少ししか飲みません。

その程度なので、日本酒の味など判らないのですが、それで酔鯨などを飲んでも、違いが分かるのだろうか?と自分でも思っていましたが、やはり判りませんでした

日本酒を飲んだのが初めてな訳ではなかったですが、他の日本酒と何がどう味わいが違うのか?と思って飲んでみましたが、判りませんでした。

日本酒って、一口飲んでみたところ、直ぐにジワ~っと喉元が焼ける様な感覚が一瞬走るのですが、それが良いんですかね?日本酒好きな人にとっては。






TV番組によると、酔鯨は、水みたいにスッと入っていく・・・とかいうのですが、水みたいかどうか?自体が判りませんでした(苦笑)。
何のためにわざわざ買ったのか・・・と思ってしまいました。

元々、日本酒好きではなかったのですが。当分、日本酒は買わないかもです。




ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント