モヤモヤさまぁ~ず2・福田典子アナが卒業してしまった・・・

福田典子.jpg

テレビ東京の日曜日ゴールデンの街ブラバラエティー番組、モヤモヤさまぁ~ず2で、3代目アシスタントだった福田典子アナウンサーが、先日26日の放送をもって卒業しました。

とうとう、本当に卒業してしまった・・・。

う~、別に実際会った事がある訳でもないし、自分の奥さんでもないし、ましてや友達でもないしなのに、結構寂しい。
何というか、多少なりともの喪失感というか、在ったものが成り行き通りに無くなってしまったという現実。
TV画面の向こう側での出来事なだけなのに、現実であって欲しくない様な寂しさ。

就任期間が2年半という、少々短く思える長さだったのも手伝っています。
もっと堪能したかった・・・という番組ファンは多いです。
物足りなさが多大にある故に、寂しさも増大するものです。4年5年と楽しめたなら諦めも付く・・・という心境になれるかもしれません。

先代の2代目の狩野恵里アナの就任期間、3年半というのも長く楽しめた!という心地はあまりありませんでした。もうちょっと視たかったな~という感想の方が先でした。

福田典子アナは、モヤさまアシスタントに就任して、視ていた1ファンとしては、
「割と何でもそつなくこなせる人だな/番組は無難な人を選んだな/何とも言えない安定感があるな/さまぁ~ずさんやスタッフ達が放っておいてもどうにかやってくれちゃうでしょ・・・」
という印象があった人でした。

よく、○○ロスという言葉がありますが、今暫く当方は福田アナロスに陥っています。勿論、他の番組でしばしば見掛ける事は出来る訳ですが。
親近者でもない人物に対して、こんな当方はちょっとだけおかしいのか異常かもしれませんが。






モヤさまを視ても、もぅ福田アナはそこには居ないという現実。
お疲れ様でした、と言いたいところですが、寂しい限りです。

この記事へのコメント