令和初日の朔日参り

朝、起きて、平成が本当に終わったんだな・・・という細やかな感慨が、平民である当方の頭の中にも多少なりとも生じて来ました。
昨晩の0時頃、元号の跨ぐ時間に何をしていたか?なんていうと、もぅ寝ていました(苦笑)

個人的には、普通に日にちが過ぎるだけだろう・・・事に変わりはないと言えば無いのですが、朝起きて、新たな1日が始まる時には、「あぁ、もぅ平成ではないんだな・・・、平成はもぅ終わったんだな・・・」という、何とも言えない心境にも、一縷、なりました。

平成が始まった頃には、元号が変わる事の重みとかは解りませんでしたが、大人になってみて社会人経験も随分重ねると、大きな新しい波が始まるんだな・・・という、人並な感慨が迫ってきます。






そして、令和が始まったその初日、今日はついたち。令和初日の朔日参りです。

八幡神社.JPG

いつもと変わらない地元の神社です。祈願する内容も、いつもと変わらない朔日参りでした。

この記事へのコメント