逆戻り感満載? 令和・・・

ついに!とうとう!新元号が発表されましたね!
されましたが・・・。

最初、見た印象が・・・。

「昭和に逆戻り?」

という感覚がどうにも付き纏いました。う~ん・・・。

レイワ.jpg
画像引用=https://www.google.com/search?q=%E3%82%8C%E3%81%84%E3%82%8F&client=firefox-b-d&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwipsfG5vr3hAhVwFqYKHQWJCPEQ_AUIDygC&biw=1366&bih=636#imgrc=8yZGKLXxdyZ22M:

まぁ、1千葉県民である当方の個人的な感想なんか、どうでもいい訳ですが、それにしてもで・・・。

万葉集から引用した、という事ですが、
同じ「和」の字が付いているから。「また?」と真っ先に思いました。
ついこないだまで、30年ほどしか経ってない、元号だったものの字が片方に付いているから、真新しさが無い上にで。

そして、「令」の字が。






こういう字が元号に使われるのかぁ・・・という印象と、「令」の字自体から感ずる印象が、どうにも古く感じられてしまいまして。
それこそ、戦国の時代より更に昔っぽい感覚があり。

これも、5月に入って使い始めたら徐々に慣れて馴染んでいくんですかね・・・。




この記事へのコメント