日本三大弁天 江島神社 Part2 辺津宮(へつのみや) その1

江島神社訪問紀行、第2弾です。

鳥居をくぐって進むと、石段を登っていくのですが、その途中の踊場の様なところに、これも大きめな手水舎があります。

temizuya.JPG

だだっ広い感のある手水舎です。

程なくで、正面、辺津宮(へつのみや)に到着します。当方は、現地に行くまで「へんつぐう」と読むのかと思っていましたが、違いました。

KIMG0638.JPG

江島神社における、ご祈願/ご祈祷は、この辺津宮というところの本堂で執り行われるらしいです。当方は今回の初訪問は、本堂でのご祈願は受けませんでした。
初訪問でご祈願を受けるのもダメではないですが、まずは、神様への縁付けをと思い、お賽銭を御初穂として少額にて神様への初めましてのご挨拶にとどめました。
御札は購入しませんでしたが、お守りは買ってきました。この本堂横の売り場の画には写っていないものです。

KIMG0639.JPG

当方が買って来たお守りはこちらです。
龍が描かれている運気向上のお守りと、金色の蛇が模(かたど)られたストラップ型の金運のお守りです。

KIMG0693.JPG
KIMG0694.JPG
KIMG0695.JPG
KIMG0696.JPG

神符授与所(つまり、お守り売り場の事)は島内に何箇所か点在してありますので、買い忘れてだいぶ距離を戻らねば・・・という事も無いので、買いたい時に買える、という感じです。

続く・・・。








  七夕は天界のお正月

この記事へのコメント