警戒心丸出しの子供の顔

当方がウォーキングをしているコースには、小学校沿いの道があるのですが、その道を通ると時々、小学生ほどの男の子が「こんにちは」と挨拶してくれます。

で、その声は聞こえたのですが、多分、当方に言ったのだろうと無意識に思い、ふとその声の方を見て、お子供がこちらを向いていたので、知らない子ですが、「こんにちは~・・・」と返します。

それでですが、向こうにしても、当方は、どこかの知らない大人です。
でもって、最近、新潟の7歳の女の子が事件に巻き込まれてしまったニュースが新しいですが、そういう世情もあってか、どこかの知らない大人に勇気を持って挨拶したのですが、その顔が、警戒心丸出しな表情をしているんです。

近所の大人の人に頑張って挨拶した・・・のに、その顔がニコニコしておらず、思い切り身構えている感が出ているのです。

だから、当方は、何もそこまでして頑張らずに、距離感を近づけるよりも、だったら警戒して離れればいいのに・・・と思いますよ。そこまでしなくてもいいんだけどなぁ~・・・と思います。




見ず知らずの大人に、子供が挨拶してくる・・・というのは、以前から時々見掛ける光景でしたが、最近の小学校などは、そういう風に言う基本的な指導方針なのか?は知りませんが。

いずれにしても、そこまでしなくても・・・と思いました。




この記事へのコメント