久々の白弁天様の参拝

千葉県の木更津市に在る小さな神社、というか、お宮というか。
「神社」とまで呼べない規模の神社かもしれません。

ここは、弁天様です。正しくは「弁財天」様というべきか。
sirobenten.JPG
弁財天様は、七福神の中の一人で、お金と芸事の神様です。そして、「水」の気の神様ですので、水の気と言ったらコミュニケーションの神様で、当方はなぜここを度々お参りするのか?というと、喉/歌声の快調を祈願して参拝しています。

自分の居住地の最寄りの弁天様というと、当方の場合、ここが該当します。
今回は、少し久々の参拝でした。・・・と言ってもものすごく小さいので、参拝時間が自宅最寄りの神社よりも更に短い、ほんの2~3分かと。
・・・他にする事無いくらい、ホントに、鳥居くぐって、手を清めて、お賽銭を入れて祈願して、・・・終わり。と、まるで味気ない、何しに来たのか分からないほど、あっという間に短く終わります。
ま、しないよりもマシなんでしょうが。




しかししかし、江ノ島に、江島神社という弁財天様を祀っている神社があるのを最近知り、しかも、「日本三大弁財天」と言われている様ですね。

江ノ島なら、当方は日帰りでも十分楽しめる距離です。車の修理を済ませてポータブルカーナビを購入したら、行ってみようかなと楽しみが一つ増えました。
江島神社の弁天様のパワーはかなり強いらしきという噂。よかですね!^^







  夜の朔日参り

この記事へのコメント