天台宗の御本尊、阿弥陀如来 様の小さな掛け軸を掛けました

遠方でなかなか簡単にはお墓参りが出来ないから、何かその代替策が無いか?と探していたところで、自宅に位牌を置けるスペースを用意し、そこに、蝋燭立て、お線香立て、お水やお供えを入れる器を用意し、そして、本当なら仏像を置いた方が良いそうですが・・・。

うちの父方のお墓があるお寺は天台宗なので、天台宗の御本尊は阿弥陀如来様なので、本当なら阿弥陀如来様の仏像を置くのが良いのですが、仏像を置けるほどのスペースは、当方の部屋のお位牌を置いている場所には無いんです。

そこで、本物のお坊さんに質問できるサイトで曰く、仏像を置けない場合は掛け軸を置けば良いという事らしく、今時は便利なもので、小さめな掛け軸をAmazonネットショップで購入しました。縦20cmほどの小ぶりな掛け軸です。

kakejiku.JPG







今までは1ヶ月半ほど、阿弥陀如来様の画像をプリントアウトしたものを取り敢えずで置いていましたが、ひとまずはセオリーなしきたりに則った?形で整える事が出来ました。

勿論、本当なら、年に1回くらいお墓参りに行くのが良いのですけどね。
ここで、月に1~2回、ろうそくを焚いています。





  甘酒もらえた^^

この記事へのコメント