小林麻央さん お悔やみ申し上げます

小林麻央さんが亡くなったというニュースを本日視ました。

当方は、フリーキャスターというよりは、日テレかどこかのTVのドラマから知りました。
飾り気の無い、清楚な感じの知性的な感じのタレントさんが出てきたものだなと思ってみていた様な気がします。
News番組のキャスターをなされたのはその後だった気がします・・・。

勿論、当方は、小林麻央さんとは何の縁もゆかりも何も無く、自分の奥さんでも交際相手でも家族でも友人でも、知り合いでも無ければ何でもないんですが、何となく、「もぅ、居ないんだな・・・」というかすかな喪失感があります・・・。何でだろう・・・と思うのですが、それだけ印象の良かった人だったのだろう、と思います。

これから、海老蔵さん、大変でしょうね。ある種、お母さん役も時にやらねばならないのでしょうから。
歌舞伎俳優業と父親として、時にお母さん役として(?)、目まぐるしい人生が待ってるのでしょうか、と。

ご家族や小林家の方々が助けてくれるのでしょうけど、お子さんたちは、あともぅ2~3年もして来ると、もっとどんどんお母さんがもぅ居ない・・・という事をハッキリ自覚するでしょうし。

海老蔵さん、今日のお昼間、冷静に、気丈に、会見をなされましたね。強いですね。

とにかくも、「お悔やみ申し上げます」。

この記事へのコメント