村田諒太 選手の再戦、早ければ夏過ぎくらいかと・・・

BOXING、ミドル級の村田諒太 選手の再戦、WBAが正式に指示したそうですね。

それにしても、ついこないだ試合があったばかりなのに、それでいきなりもぅ直ぐに再戦の指令が降りるなんて、じゃぁこないだの世界王座決定戦は何だったの?何のための試合だったの?と言いたくなるよな。

ジャッジがどんなジャッジか?というのは、恐らく試合が終わってみなきゃ、分からないもんでしょう。
終わって、採点が発表されるまで実はポンコツなジャッジだった・・・なんて事は分かりませんしねぇ・・・。
で、酷いジャッジだったと判っちゃったら、それで、もうそのジャッジはジャッジ業を廃業しなきゃならない事態になるんじゃないかと・・・。

村田選手の再戦は、時期的なタイミングを考えると、早くて9月頃には実現するかもしれませんねぇ・・・。
しかし、同じ相手とまたやるとなると、モチベーションを作るのも選手自身がポジティブになるのも結構精神的にしんどい作業ですよねぇ、相手が同じなんだから。




村田選手は死ぬ気で戦うでしょう。今度負けたら世界再挑戦はかなり遠のくでしょうから、何の為に金メダリストがプロに転向したのか?の意義がわからなくなりますから。


この記事へのコメント