布石となったボディー攻撃 村田諒太vsロブ・ブラント 第2戦

先日の、WBA世界ミドル級タイトルマッチ。 失ったベルトを取り戻す、村田諒太選手の背水の陣。 見事に2ラウンドTKOで勝利しました。 その勝利への布石となったの大きな要因の一つが、1ラウンド、初回に出来る限りのボディー攻撃を重ねた事でしょう。 1ラウンドの後半辺りに、既に、結構効いたと視えるボディーブローが2発くらい入っていました。 ブラントはロープ際へ後退していましたからね。…

続きを読む